BOOKS

BOOKS

『続 暮らしを美しくするコツ609』
著者:暮しの手帖編集部
監修(第ニ章 省エネ生活100のコツ):山川文子
出版社:暮しの手帖社
発売:2012年10月
A5判 204頁 1,260円
雑誌『暮しの手帖』の記事「省エネ生活100のコツ」が書籍になりました。
省エネにつながる機器の使い方や選び方のコツだけでなく、「今日はテレビをつけずに、読書の日にしてみませんか・・・・・・」、こんな暮らしの提案もあります。
そのほか、「台所仕事」「冷凍・解凍」「手芸・裁縫」「美肌」「育児・しつけ」の100コツ、どれも参考になります。
『環境にやさしいお買い物 –あなたもできるお得なエコライフ「日記」』
著者:山川文子
出版社:日刊工業新聞社
発売:2012年8月
四六判 200頁 1,470円
昨日は何を買いましたか? 家事をしている方なら、野菜やお肉、食パン、洗剤・・・。会社にお勤めの方なら、コーヒーにランチ・・・。
夏休みはどう過ごしましたか? 家族で旅行、ドライブ・・・。
日々の買い物から、洋服、旅行、そして住宅購入まで、「環境にやさしいお買い物」へのわたしのチャレンジ日記です。
イラストは、木村倫子さんです。
『省エネの大研究』
著者:山川文子
出版社:PHP研究所
発売:2012年3月
A3判 63頁 2,940円
小学4年生から中学2年生を対象にした省エネの図鑑です。
この本を読んだ子どもたちに、省エネの大切さを知ってもらい、自宅や学校で、また、買い物をするとき、ゴミを捨てるときなどに、自分には何ができるかを考え、積極的に行動してもらえるようになれば、うれしいです。イラストや写真を豊富に使いました。
これから省エネについて知りたい大人の方にも、もちろんお役に立つと思います。
『年中使える 節電以前の省エネの常識』
著者:山川文子
出版社:講談社
発売:2011年8月
A5判 128頁 1,260円
「省エネに興味がある、でも何をすればよいかわからない・・・」「省エネをしているつもりだけど、もっとできることはないの?」そんな方にお勧めの本です。省エネ生活を送る上で知っておきたい基本的なこと、機器別の省エネポイントなどを、見開き2ページずつでわかりやすく紹介しています。
イラストは、カツヤマケイコさんです。
『トコトンやさしい省エネの本』
著者:山川文子
出版社:日刊工業新聞社
発売:2011年8月
A5判 159頁 1,470円
省エネをする上での大切なポイントを「効用を適切にするための四箇条」「効率を上げるための二箇条」「おまけのルール二箇条」に整理し、それぞれをわかりやすく解説しました。省エネを普及するための法制度や国の取り組みなども紹介しています。
省エネ関連の仕事にはじめて就いた方、省エネ生活に関心がありちょっと勉強してみようという方などのお役に立てると思います。
『暮らしの省エネ事典』
著者:山川文子
発売:2009年9月
A5判 223頁 1,600円
(2010年不動産協会賞受賞)
買い替え、使い方、制度、家電製品から街の省エネまで、暮らしの省エネについての情報や、学校、自治体の省エネ事例を1項目2ページ程度とコンパクトにまとめたもの。
「省エネについての情報を整理したい」「省エネをもう少し詳しく知りたい」に応える本。
イラストは、石川恭子さんです。
この本の出版元である(株)工業調査会が、出版不況のため倒産してしまいました。もう書店では購入できません。
本書の売れ行きは良好だと聞いていただけに残念です。
暮らしの省エネをテーマにしたこの本をもっと多くの方に読んでいただきたかったので、わたくし山川が著者として在庫を買い取り、販売をしております。
このHPのお問い合わせページからご注文いただければ、数日中にお送りいたします。

販売価格:1,600円
送料:サービスします
*請求書を同封いたしますので、書籍到着後指定する口座にお振込願います。振込手数料は、ご負担願います。郵送代節約のため、領収証は原則発行いたしませんので、ご了承くださいませ。

ご注文はこちら
目次

書評
  • 『FORE』2010年5月号((社)不動産協会)
  • 『FPジャーナル』2010年2月号(日本FP協会)
    家庭向けの省エネルギーに関する広報の経験を持つ著者が、暮らしに関する省エネを解説していく。「事典」という名のとおり、家庭の省エネ、街の省エネ、いろいろなエネルギーと、シーン別に用語が分けられ、どこからでも読めるような構成になっている。特徴は「なぜ、その取り組みが省エネになるのか」の説明に力を入れている点で、エネルギーの難解な仕組みもイラストを多用し、できるだけわかりやすいよう工夫されている。家庭にある身近な家電から、燃料電池といった最新技術まで、省エネやエコに関する用語を知るとき、行動するときに役立つ一冊だ。
『エコ育読本4 でんき、つけっぱなし!』
著者:深山さくら
イラスト:岡本美子
監修:山川文子
出版社:(株)チャイルド本社
発売:2009年7月
大型本 28頁 1,000円
「使っていない部屋の照明を消す」「見ていないテレビは消す」などは、大人でもできない人がたくさんいます。それは“習慣”だから。・・・・・朝、歯をみがいたり、ご飯を食べるとき“いただきます”と言いますね。同じように、毎日の暮らしの中で、電気をむだに使わない習慣を身につけてほしいと思います。(「あとがき」より)
『チャイルドブック かんがえる』
内「クーラーなくてもすずしいよ」
監修:山川文子
出版社:(株)チャイルド本社
発売:2009年8月

他、雑誌記事監修多数